くらし

第15回稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)

第15回稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)

エリアガイド

「夜灯(よとぼし)」とは
本来はお祭りの名前ではなく、
昔、千葉県千葉市稲毛で行われていた
遊びの漁の名前です。

昔の稲毛は昭和36年に埋め立てが始まるまで、
海が街のすぐ近くまでありました。遠浅で、潮が引いた後に大小の潮だまりができました。
そこに残った小エビや小魚を、稲毛の人たちはカンテラの明かりを使っておびき寄せ、漁をしました。

その漁の名前を「夜とぼし漁」と言います。
この夜とぼし漁の風景を現在の稲毛の街に再現できないだろうかという商店街と学生との会話から、
稲毛あかり祭・夜灯が始まりました。

住所〒263-0034 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-10
(稲毛公園、京成稲毛駅ロータリー等)
開催日前夜祭:2023年11月18日(土)
本祭:2023年11月19日(日)
開催時間16:30~20:00
最寄り駅JR稲毛駅から徒歩約15分
京成稲毛駅から徒歩約5分
公式サイトhttps://yotoboshi.jimdosite.com/
今年は4年ぶりの開催!
夏の浅間祭と合わせて
稲毛っ子としては心が躍ります♪

関連記事

  1. 【子どもと一緒に観に行きたい!】怪盗グルーのミニオン超変身|イル…
  2. 【ちるぷオススメ!】ジョイントマット
  3. 江戸東京たてもの園
  4. 【ちるぷオススメ!】サークルマット
  5. 【ちるぷオススメ!】ベビーサークル
PAGE TOP